カイカイログ

ダテカイと申します。個人で生きるためのブログです!

モノを持つことはリスクなのでミニマリストになり生産性をあげます!

スポンサーリンク

 f:id:hinata0918:20180218223247j:image

ども、ダテカイですよ。

 

僕は4月から一人暮らしをする予定なのですが、そのタイミングでミニマリストになります。

何故、ミニマリストになるかというと、モノを持つことによる極力リスクを減らしたいからです。皆さんの部屋にあるモノは、本当に必要なものなんでしょうか?見渡した上でこの記事を読んでいただけると幸いです。

 

 モノを持つことによるリスクとは?

集中力の妨げになる

作業をしていても、少し顔を上げると部屋は誘惑だらけ。ゲームに漫画に洋服。そこに目をつけてしまうと、そのことばっかり考えてしまい作業どころではなくなってしまいます。僕は意外と神経質なので、周りの雑音や余計なものが視界に入るだけで集中できなくなります。

 

無駄な時間が出来る

僕にとって掃除する時間は退屈。モノが多いほど、モノをどかして、また元の位置にモノを戻さないければならなくなり、掃除にかかる時間が倍増。今では掃除してくれるサービスを外注できるのですが、一人暮らしで外注するまでして頼むなら、もう1分で部屋掃除できるくらいにモノを減らしてしまった方が良いのではないかと考えました。掃除以外の場面では、服選びなどの選択肢が増えるし、モノを探したりし、無駄な時間がかかってしまいます。

 

物欲が増す

洋服を沢山買う人ほど、部屋の洋服たちが管理されなくなる気がします。洋服が管理できていない→本当に自分にとって大事な洋服がわからなくなる→余計な服まで買ってしまう→1回しか着ないでタンスの奥に…っといった負のスパイラルに入ってしまいます。別に、人の着ている服なんていちいち覚えてないので5コーデもあれば十分なのではないでしょうか?昨日、出会った友達の洋服覚えていますか?洋服は1つの例です。他のコレクションをしているものにも同じことが言えます。まさか大事なものだったら埃かぶってないよね?

 物欲がすごくて無駄な出費を抑えたい人は断捨離をお勧めします。断捨離をして最後に残るのは自分にとって必要なモノです。部屋の管理が下手な人ほど、アレもコレも自分にとって必要なモノだと思い込み買っているイメージがあります。自分にとって必要なモノがわからない人が、買い足すばかりではガラクタが増える一方ではないでしょうか?なのでまずは自分にとって不必要なモノを排除しましょう。その中で生活し、必要になったものだけを買い足せばいいです。これだけ毎日消費を促される世界にいるので、自分にとって必要なモノを見極めは今後の生活に大きく関わってきます。 

 

 

終わりに

モノを持つことによるリスクは

  • 集中の妨げになる
  • 無駄な時間が出来る
  • 物欲が増す

ことだと思います。これからは個人の時代と言われているので、自分にとって不必要なものを減らして、時間を有効的に使い、生産性を上げ、自分の価値を高めていきましょう!

 

スポンサーリンク