カイカイログ

ダテカイと申します。個人で生きるためのブログです!毎日更新をしています!

最近意識している2つの行動

 

f:id:hinata0918:20171221180928j:image

 

こんにちは。ダテカイです。

 

本日は個人的な話です。

宜しくお願いします!

 

さてさて、最近僕が意識していることが2つあります。

 

1つ目→物事を客観的に見ること。

客観的に見れない人は、世の中の人が何を考えているか分からず、自分よがりな考えになってしまうので、自己満足になってしまうんです。

まぁ、これが自己満足で終わらせていいコトならば全然問題ないでしょう。

ただ、

「人を巻き込みたいなぁ・・・」

って思ってるのなら客観的に見れた方がお得です。

 

僕はこの先ビジネスとか人を巻き込んだ企画をやっていくので、今のうちに客観的に物事を見れる力をつけたいと考えています。

 

いかに自分を殺せるかが鍵で、これが難しいんだ。

 

参照↓

 

んで、

2つ目→メモを取る。

ということです。

 

僕は、記憶能力が人より結構無いと自負しております。

人の顔はまぁまぁ覚えられるんですけど、名前が覚えられないんです(そもそも会っている人の数が多いのかも・・・)。

 

それ以外にも、飲み会で自分にとって重要なこと以外話したこともあんまり覚えていません。

 

今までは、

「覚えていないことは重要じゃないってことだから、別に覚えてなくてもいっかぁ」

っと思ってました。

多分、こういう考え方の人は多いと思います。

 

ですが、最近思うことがあります。

「世の中に溢れるアイデアってなにかを組み合わせて来たモノなんだから、一見自分に関係ないようなことでもメモったほうがよくね?」

っと。

 

つまり、今の世の中は既存のもので溢れているので、1つのアイデアだけではイノベーションは起せる確率が極めて低い。

だから、思ってもないような2つ、いやそれ以上のモノや事柄を組み合わせて出てくるアイデアが世の中出回っています。

 

注文を間違える料理店でいうのがあります。

その料理店は、ウエイターみんなが「認知症」の人たちで、注文してもないような料理が来るというユニークなところです。

 

これも

「料理店+認知症の人を働かせる」

などなど、色んなものを組み合わせていますよね。

 

話を戻します。

つまり、自分にとって不必要な情報と思っていること自体もったいないんだと感じました。

 

なので、僕はメモをすることにしました。

  • いいアイデアが思いついたらメモ
  • 人から聞く有益な情報は必ずメモ
  • SNSで出回っている情報も良かったらメモ

 

流石に全部はメモは出来ないので、最低限「これは忘れてはいけない情報だな」っと思ったら必ずメモするようにしています。

 

そもそも、記憶を遡って思い出す時間ってのが勿体無い気もするので、その場でメモをするのがめんどくさくても後々、役に立ちます。

 

そのメモしたことを組み合わせて、最高なアイデアが思いついたら、勝ちですよね?

 

だから、僕はメモを取ることを習慣にしています(作文)。

 

 

あと、知っている人は知っているかと思いますが、オススメのノートメモ術のリンク貼っておきます。

 

【前田裕二】業界一のメモ魔「メモとはノウハウではなく姿勢だ」

 

まぁ、このメモ術覚える前にメモを取る習慣を付けた方が良いですね!

 

 

今日の記事をまとめると。

僕が最近意識していることは、

  1. 客観的に物事を見る
  2. メモを積極的に取る

 

です!

是非よかったら、試してみてください!!