カイカイログ

ダテカイと申します。個人で生きるためのブログです!毎日更新をしています!

お金の無駄遣いしている人必見!僕が無駄なお金を使わなくなった2つの方法

 f:id:hinata0918:20171211174433j:image

 

 

こんにちは。ダテカイです。

 

今日はみんな大好きお金の話。

 

皆さん、ついつい無駄遣いしてしまって、

「なんで私こんなの買ったんだろう?」

とか、

「今月使えるお金がもう全然ない!」

って思ったことは一回でもあるはず。

 

僕は実家暮らしで、アルバイトで大学1年生のときのある月19万とか稼いだことがありました。

生粋のバイターでした。

 

その時は、お金にありふれていた生活をしていたので、お金をバンバン使いまくり、遊び呆けてました。

 

しかし、バイトに飽きてしまい、年々シフトに入る回数を減らしていたらお金が無くなってしまったのです。

 

その理由は、19万貯めた時と生活レベルが変わっていなかったからです。(どんな生活してたんだw)

 

「これじゃあ、ヤバイ!」

っと、思いお金をどうしたら節約出来るかを必死に考えました。

 

ある二つの方法を試した結果、月8万円の給料でも生活できるレベルまで持ち込むことが出来ました。

今では、もっと少なくても生活出来ますが、無理なく続けるやり方を今回は教えます。

 

 

 

1.断捨離せよ!

 

当時、僕は

「アディダスオリジナル」

という、ブランドの洋服にハマり過ぎて、めちゃくちゃ買いまくってました。(Tシャツ一枚5000円レベル)

 

欲しいものを片っ端から買っていた感じです。

 

でも、ある時気がつきました。

「こんなに服あって意味無くない?」

って。

10種類以上のバリエーションあっても意味ない気がしたのです。

 

特定の女の子1人と、シーズン10回会うか会わないかだし、服一回程度被ったぐらいで大抵の人は覚えてません。

 

あと、買った服がそれと同じような系統なのが家にあって被ってしまうこともしばしばありました(気がついたら色違いとか)。

これって自分の持っている洋服を把握してないから起きてしまう現象ですよね?

 

持っていない服だと認識して、家に帰ったら同じようなのがあった。

これって、この服をほとんど着てない(家にあることを覚えていない)のと一緒なので、持ってないのと同じです。

 

だったら、いらなくね?

っとなるわけです。

 

なので、思い切って断捨離を始めました!

着てないんだから、いらないのと同じ!!!

 

そう思い、めちゃくちゃ捨てました。

ダテカイは、やる時はやる男です。

めちゃくちゃ捨てまくりました。

捨てたはずの服をお母さんが着ていたりもしました。

 

断捨離を終えて、気がつくと、

物欲が驚くほどなくなりました。

 

アディダスショップに行っても、

「うわ!これちょーカッコいい!」

っと思っても、

「あ、でも同じようなのあるから買わなくていいや」

という、思考回路になったのです。

 

皆さんもお金を使い過ぎる原因が物欲を満たすためのものだとしたならば、是非断捨離をしてみて下さい。効果抜群です。

もしくは、お母さんにあげて下さい。

 

2.家計簿をつけよう!

 

基本的にお金を使い過ぎちゃう人は、お金の使い方が下手なんです。

もっと細かくいうと、使う必要のないところでお金を使っています。

 

なので、お金の流失どころを把握するために、

家計簿をつけましょう。

 

「ダテカイさん!それってめんどくさくないんですか?」

っと聴こえてきそうですね。

 

めんどくさいに決まってんだろ!!

 

はい。

めんどくさかったのですが、僕は2ヶ月続けました。それは頑張った。

すると、自分にはいくら必要で、どこがに不要の出費が出ているかがわかるようになるのです。

 

すると、自分にとって不必要なものに手を出しそうなときに、

「これ、不必要なものだな。」

と認識して買わなくなります。

 

数字は分かりやすいのです。

 

ちなみに家計簿はロフトに売っているごっついちゃんとしたものでなく、100円ショップの家計簿でも十分です。

 

ちなみに、あんまりスマホのアプリではおススメしません。

 

紙の家計簿で、夜、寝る前に全部書き留める方式の方がいいです。

理由は、アプリで一回一回ちまちまやっていると、たまに忘れたりめんどくさがって、

「あとでいいや」

っていう思いが発生し、

それを繰り返すと絶対やらなくなります。

 

是非、紙の家計簿をお勧めします。

 

この考えを頭に入れとくべき

 

ちょっと難易度が高い話をします。

資本主義は、「お金がお金を生むシステムです。」

お金を元から持っている人は、お金をさらに生み出せる仕組みになっていて、お金を生み出せない人は、消費し続ける仕組みになっているので、僕も含めてお金を持ってない人はずっと消費している側の人なんです。

 

なので、消費してるだけではお金は貯まりません(当たり前ですけど)。

このことを、頭に入れとくだけでも、物を買うときに

「この商品は自分がお金を生むために必要なのか?不必要なのか?」

を考えられるはずです。

 

終わりに

以上が、ダテカイ流お金の貯め方・お金を使わないようにする方法です。

 

是非、試してみてください!!

 

「お金を貯めるのは良くない!貯める分違うモノに投資すべき!」

っという話は、今回の記事とレイヤーが違うので、また今度記事にします。

 

ぼくがそのときに参考にした本↓

 

 

 続けてどうぞ

 

www.kaikailog.com

www.kaikailog.com