カイカイログ

ダテカイと申します。個人で生きるためのブログです!毎日更新をしています!

公園で野宿してみた!

f:id:hinata0918:20171106131907j:image

 

少し前に、

西日本貧乏旅の際に

野宿せざる得ない状況になってしまい、野宿をしました。

 

その時の心境を本日は語りたいと思います。

ちなみに野宿は2回目!

 

野宿の1番最初の心境

 

1回目は、岡山のSAで野宿しました!

その時のベッド。

f:id:hinata0918:20171106132338j:image

 

このときは周りに人がいなくて、とっても快適になれました。

襲われるという心配がなかったのです。

バックは確か手に紐で縛りつけて、もしだれかが来てもすぐ反応できるようにだけしていました。

 

ただ、夏でも瀬戸内海側の地域だった為に、夜は寒い。

なので、寝袋は推奨します。

 

寒くて風邪引きました。

ちなみに、睡眠時間は3時間で、快適な睡眠ではありませんでした。

 

岡山の児島駅の公園で野宿してみた

 

これが2回目の野宿です。

あたりは真っ暗で、懐中電灯がないと周りが見えないくらいです。

歩いていたら、ホームレスの方に光を指してしましい、凄くびっくりしました。

その後は襲われないかビクビクしていましたね。

 

で、やっといい寝床を見つけました。

壁が3辺あり、屋根があり、ベンチもあるという格好の寝床。

壁側にバックを置いていたので、バックを取られる心配もなく、周りも壁があったので、

安心して寝れました。

 

寝袋もあったし。

 

6時間はスヤスヤ寝れました!

 

しかし、虫が多くて、顔に刺されまくって、不細工な顔になってしまいました!

 最悪だ・・・ - 個人で生きる基盤を創るダテカイ

 

なので、不細工になりたくない人は野宿はやめたほうがいいです。

 

終わりに

結局、日本は安全と言われていますが、野宿は基本おススメしません。(てか、当たり前のこと当たり前に言ってね?)

安心して寝れないですし。

 

でも、野宿してよかったと思ったのは、

  • 家のありがたみがわかる。
  • ベッドじゃなくても寝れるようになった。

 

ですね!!

 

以上、ありがとうございます😊!