ダテカイは最高のインフルエンサーのなる!

僕は嫌だ!!!

ダテカイはウェブ界のタモリさんになります。

魔法のコンパス-道無き道の歩き方

 

 

著者 西野亮廣さん。

 

この本を手に取った理由は、

『西野さんが一人でズカズカ暗闇を突っ走っている。』

というところに憧れを感じ、この人の思考を知りたいと思ったからである。

 

僕は、これからは個人で生きなければ今後楽しめないと思っている。

嫌なことはやらずに楽しく暮らしたい。毎日が誕生日のような気分が理想だ。

 

だから、大勢の人がやらなくて、楽しいことをひたすらやっていく。

 

僕がこの本で一番好きな文章は、

 

あなたが何かに挑戦し、結果が出ずにジタバタしているとき、外野にいる連中は、「迷走してるの?」とあなたのことを笑うだろう。

そんなときは、こう返してやればいい。

「うん。迷走しているよ。キミみたいに、誰かが舗装してくれた道を歩いてないからね」

大丈夫。きっと上手くいくよ。

 

である。

 

たまに迷走して怖くなるときもあるし、このままでいいのだろうか?

と思うときもある。

 

そんなときにこの本を読むと、

『間違っていないんだ』

『悩むならやってしまえ』

と思わせてくれる。

 

彼は、道なき道を歩き続けている。

この本は、彼の血と努力がにじみ出ていて、僕らに道なき道の歩き方を自ら提唱してくれる。

 

今、自分に武器がない、自信がない人。安心して大丈夫。

こんなにも体当たりしてる人見てたら、『やらなきゃ』ってきっと思えるから。

 

さらに、「好きなことして生きたい人」で好きなことだけで暮らせない人もこの本を読めば、次世代向けのマネネタイズ方法も書かれているので、読んで実践してみるといい。

 

言い訳なんてさせてもらえなくなる。

 

読んだあと凄くドキドキした。

この鼓動は何!?

 

今後の人生の不安?

 

いや、違う。

『早く明日になってくれ!』

という、誕生日の前日の気分だろう。

 

是非、気になった方は買ってみてください。

 

f:id:hinata0918:20170816141156j:plain

 

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

 

 

ラインブログは毎日、日常を書いています。

スケッチブックのダテカイ Powered by LINElineblog.me