原稿用紙1枚分の書評ブログʕ •́؈•̀ ₎

ダテカイです。自己啓発本の書評をします!!

【書評】「好きなことだけやって生きていく」という提案

 

うぃっすー!

 

本を読んだあとに、やるべきこと。

 

実践すること。

内容をアウトプットすること。

 

本は、ただのアドバイス本であり、

 

0→0

 

に進むだけ。

 

やらないと価値はないと思う。

 

普段、僕は本を読むんだけど、アウトプットすることはなく、実践に移すだけなんだよね。

 

でも、アウトプットすると質も高まると思ったので、今回はこの面白そうなタイトル。

 

「「好きなことだけやって生きていく」という提案」

 

について、書評しようと思う。

 

「好きなことだけやって生きていく」という提案

 

この時代に生まれてよかった!

そう、今は自由に生きられる時代なのだ。

自分で農業だってしなくていいし、家を建てなくてもいい。

便利なものがもう構築されているから。

 

だから好きなことだけで生きていっていいのだ。

逆に好きなことで生きていかないと厳しい時代になることをお忘れなく。

 

この本は、

「好きなことだけやって生きていく」ための、いわば、説明書である。

つまり、初期のころに読むやつだね。

これだけ覚えてれば、あとはもう自由に飛び回る準備はできるよ。

って感覚。

 

好きなことが見つからない人って結局

「夢=好きなこと」

 

に縛られている。

 

 

 好きなことで生きていない人=好きなことに縛られたいる人。

 

好きなことで生きている人=好きなことを創造している人。

 

この2つに分かれている。

 

なにも、夢だけが好きなことじゃない。

つまり、

 

好きなこと=夢

 

に囚われていると、臆病になったり自信が無くなってなにもできなくなる。

 

だから、夢に縛られず、好きなことをまずは探してみよう!!

 

そうして、好きなことが増えた中から、今できることをやっていけばいいのだ。

 

まず、世の中好きなことだけで生きている人(さんまさんやキンコン西野さん)っていうのは、なんでもかんでも面白がっている!

 

そーゆー人たちってのは共通して言えるのは、

好きなことを創造しているのです。

そうすると、好きなことで生きていける確率は増えていくのです。

 

これからは好きなことだけでしか生きていけなくなる時代になるのです。

 

だから、今からでも遅くないので、好きなことをして生きていく準備をしよう!

 

好きなことが見つからない人は、まずは何にでも疑問や興味を持って、好きなことを見つけてみよう!!

 

そしたら、必ず見つかるから。好きなことが。

  

 

終わりに

 

今回の書評はだいぶ大雑把にまとめました。

本書はめちゃめちゃ丁寧に書いてあるので、好きなことが見つかってない人にオススメ!!

 

しかも題名がデカイし(SNS映え)文章読みやすい。

 

f:id:hinata0918:20170728123152j:image

是非、読んでみてください。

 

 

 

では、以上だっ!!

「好きなことだけやって生きていく」という提案

「好きなことだけやって生きていく」という提案