ダテカイは最高のインフルエンサーのなる!

僕は嫌だ!!!

ダテカイはウェブ界のタモリさんになります。

挑戦アレルギー

 

 

うぃっすー!

 

 

僕は、思うんですよ。

 

街に出てる本。

経営者の成功体験的な本。

 

 

みんな凄いこと書いてある。

凄いこと書いてあるんだけどみんなが行動に移して実践しない理由。

 

 

それは、成功体験しか書いてないのが多すぎるからだと思う。

 

いや、中にも

 

失敗したー

 

みたいなこと書かれているけど、結局その人は成功している。

成功したからその本を書けている。

 

だから、僕はその信憑性を高めるためにブログに成功も失敗も記していこうと思います!

 

「お前、大口叩きすぎじゃない?それってお前が成功する前提で書いてるじゃん。」

 

とか、言われそうですが、これぐらいでも言わなきゃ多分、なにに対しても成功しないと思うわけなんだよね。

 

 

生き物の本能 

生き物って、自分の身に対する危機感に敏感で、自分の身を守るために常に安全な方向に行く。

 

同様に、人間は身を守るために成長した。

人間自体、単体だけで見ると弱い生き物なので集団で固まって暮らし、分担作業というものを覚え、動物に襲われないように武器を開発した。

 

こう考えると、挑戦出来ないのも無理はないのかな?って思うんだよね。

 

 

でも、同時に同じルーティンだ毎日つまらないという事実もある。

 

行動したいけど、怖い。だけど、それだとつまらない笑

 

なんてワガママなんだ笑

 

 

 

生きているだけだったら、車や電車なんていらない。場所を移動する必要もない。むしろそっちのがリスクだ。

だけど、挑戦したやつがいる。

 

それは好奇心が原点だと思うんだよね。

 

あ、あの山の先になにがあるんだろう?

海に終わりはあるのだろうか?

 

自分の本能に争い好奇心だけで、死のリスクを省みないバカがいたから、今、こんな生きるのに必要ないものばかりがある世の中がある。

そのバカのせいで楽しいことが沢山ある。

 

だから、結局どの時代も挑戦する人はいるのだ。

 

今に限った話じゃない。

 

挑戦し続けること

 

僕は、なんか知らないけどここ3ヶ月間挑戦を何かしら、し続けている。

21年間、どんだけ挑戦しなかったんや!って話!笑

 

僕の挑戦は、受験勉強とか、ちょー有名な企業に就職するという、結果がみえる挑戦じゃないんだよね。

(ごめんね。語弊生むかもしれないけど、言葉が見当たらない笑)

 

そりゃ、医者とか目指している人は本当に凄い!!

けど、その挑戦は目に見えている。いや、本当に凄いんだけどね。

 

じゃなくて、僕のこの3ヶ月間は

暗闇の中一歩一歩震えながら進む挑戦だ。

結果なんて想像出来っこない。

 

まぁ、挑戦なんてしなくてもいんだよ。別に。

挑戦しなくたって、働き口はよくも悪くも沢山あるし。

 

 

だから、僕は挑戦するという行為自体進めない。

しなくてもいいんだから。

「やればいいじゃん」

とは心の中で思うけど。

 

でも、した方が

一日一日物凄く濃くなるってこと。

 

なんで、こんな記事書いたかというと、

今、挑戦しようとしてることが失敗しそうだから。

 

でも、出来るとこまで粘ります!!

 

挑戦アレルギーをもっともっと乗り越えたいですねー!

 

では、以上だっ!!

 

 

追加

 

なぜ、僕がこんなに挑戦したい!って思ってこの記事を言ったのは

 

f:id:hinata0918:20170623151252j:image

 

クラファンを成功させて開いた、コーヒー屋さんのせいである。

7月16日までやっているので、

だれか一緒に行きませんか?

行くのめんどくさいですけど笑。

マスターは聞き上手。

挑戦している人からアドバイスなどもらいましょう!笑