個人で生きる基盤を創るダテカイ

ダテカイはウェブ界のタモリさんになります。毎日更新をしています!

僕はやはり嫉妬する。

 

 

【閲覧注意】

客観的に見てこの下記の ことを読んだけど

圧倒的な気持ちの悪さです。

 

 

 

どうか目をつぶりながら、読んでいただけたらと思います。pvだけ増やして下さい。

 

 

 

始まり⬇︎

 

うぃっすー!

 

いや、うぃっすー!とかじゃねーんだよ!!

ちょっと今思考がおかしいので、文書にして少しずつ落ち着こうと思うわけ。

 

前に、僕の嫉妬する人でホリエモンのことを書いた。

 

何名かに大人になって嫉妬しなくなったと聞いたが、果たして本当なのか?

 

嫉妬はダサい。嫉妬はマイナスしか生まない。

 

嫉妬はしてはいけないと。

 

いつの間にか、無意識で抑えているのでは無いかと思うよ。

 

いつから、人は大人ぶるを覚えたのだろう。

 

おかしいです!

僕は世の中嫉妬だらけだと思います。

 

まぁ落ち着きたまえ

 

まぁ、上記の意見にはいろんな意見があると思う。

ただ、今回話したいのはそんなことでは無い。

 

なぜ、僕より歳下の子が目まぐるし活躍をしているのかがわからない。

わからないというより、すごい奴らばかりである。

まぁ、そんな感じ。

 

最近で言えば、

 

須藤凛々花 さん

須藤凜々花 - Google 検索https://g.co/kgs/43Sv8Ug.co

 

この人はさいこーだね!!

彼女の人生の背景は知らなくて、全くの空論になってしまうのは、ご了承下さい。

でも、一回目や耳で情報を手にしただけで、こんなに頭残るなんて凄く無いかい??

 

僕なんて、握手した相手ですら覚えていないこともあるのに。。まぁ、置いておき。

 

彼女がサイコーだなと思った理由。

アイドル業界を転覆させる発言。

そして、圧倒的な個人主義。

 

やばい!!

彼女の戦略で、大勢に知られる母数を増やす為にやった行為ならそれは、リスクを省みずやるのは頭がいいと考えられる。

 

でも、彼女はそんなこと考えていない気がする。

だから得体の知らない奴は怖い。

 

そんな彼女に僕は勝手にプレッシャーを受ける笑

 

このままでいいのか??

テレビで、無人島からの脱出劇の企画を見てていいのか?

まぁ、面白かったんだけど。

 

そんなことを思ってしまう。

考えさせられてしまう。

 

 

だから、僕は彼女に嫉妬する。

 

では、以上だっ。

 

こんなの全米に公開していいのかなぁ。。笑