学生ブロガーダテカイの書きたいこと気ままにブログʕ •́؈•̀ ₎

今までの価値観を壊したい!人生の視野を広げたい!そんな20代のためのブログ。なんとしょーもない学生カイが解決します!!毎日19時投稿実施中!!!

自分の身で体験して、継続する仕組みを実践しています。

うぃっすー!

まぁ、このブログの続きの話。
www.kaikailog.com


今、僕は少し痩せようという計画をしております。
そのついでに、自分で継続できる仕組みを身を持って実験している最中です。

昔の話をしよう。


僕は、中学時代サッカーのクラブチームに所属していた。
1年生のとき埼玉県で3位になったぐらいの強さなんだよね。
まぁ、僕にとっては3位の実感が全くない結果だった。(急にお金持ちになった感じ?)
でも、ベンチには入っていたのでメダルは貰えた。

まとめると県では強豪だったわけなんだ。
僕は、めちゃんこ下手くそだったんだけど、なぜかクラブの監督に誘われたから入ったんだけど、まぁ練習は鬼のようにキツイ。

覚えているのが、
みんな(40人強)で四角のグリットに入って、一斉に1分間リフティングして、だれか1人でも落としたら、グランド一周を時間内に走って、1人でもは入れなかったら、またグランド一周を時間内に走る。(みんな入れるまで続ける)

題して、
「リフティング1分間成功するまで次の練習いけまテン」

みたいな、練習があった。

マジ、僕なんか下手くそがリフティング1分できるわけない。
だから、

「だれか頼む、落とせ、落とせ」

と思いながらリフティングしていた笑


んで、このときなにふっと、
「1分間もこんな小さいグリットでみんな成功するわけないから自分はリフティングより走りを強化した方がいいな。スタミナないと、リフティングなんて続けられないし」

と、思った。

だから、僕はこの日から走りを強化した。

その日練習があっても朝早起きして走った。


見事に、罰があって、手を抜いて走ってもタイムは余裕でゴールできるようになった。

ここから言えることは、
逃げることのできない強制力がある程度必要なんだと思った。

走る癖をつけたら、なんでか他の技術も向上したし。

今の問題点

強制力がないのと、目標がふわふわしているのが今の問題と思うんだ。

この時は、走れないと罰でもう一回チームのみんなを走らせることになってしまう。
これが強制力。

目標は、楽して走れるようになり、より体力を残して自分のミスが無いようにする。

ってのが明確な目標。目に見える目標なんだよね。



ただ、今の目標って、痩せたいっていう目標であんまり見えにくいし、強制力もそこまでない。

なんで、自分であえて強制力を付けることにしました。

身を持って体験しよう!


僕は、今運動記録をフェイスブックに呟くことにした。
そうすることで、みんなに見られている感を付けて強制力を付けられるようにした。

内容は、

『日、火、金(ヒカキンで覚えてね)

で運動します!』

で、毎回運動内容をつぶやくようにした。


週3というゆるい目標を立てさらに、語呂も覚えやすいので忘れることもない。(有名ユーチューバーね笑)

別に決めた曜日でなくても、日程に余裕があるので1日前後でもいいので自由がある。

毎日続けるのも大事なんだけど、継続できるゆるいルーティンも必要だと感じた。


まだ、4回しかやってないけど笑


でも、これはなんとなく続く気がするぞ!
(ブログにも書いているし)

終わりに

身を持って継続できる仕組みを実践しています!
これが成功したらみなさんも是非試してみてくださいな。

ちなみに、今60キロなので55キロを目標にしてます!

では、以上だっ。

f:id:hinata0918:20170608130002p:plain