原稿用紙1枚分の書評ブログʕ •́؈•̀ ₎

ダテカイです。自己啓発本の書評をします!!

本を読んだ方がいい理由

うぃっすー!
f:id:hinata0918:20170603192537p:plain
昨日はふざけた内容のブログを書きました!!

誠に

誠に


すいませんでした。










とは、思ってませんが。




最近、僕は毎週2冊は本を読んでいます!

今週は3冊読んだけど!
目標にしたりしてないのですが、なんか読んでます。

書評ブログもやりたいのですが、めんどくさい。。。笑

まぁ、今日は本を読んだ方がいいよー的なノリで書くねー!

まずは本を読む人が減ってきた理由なんかから

最近、本を読む人が少なくなってきたようです。

言うまでもなく、その理由は

コンテンツの増加

でしょう。

小さいうちからスマホや、ゲームを与えられてきたので、本に興味を示す人がいなくなったんだよね。

他に、やることが増えちゃったから笑


でも、別にぼくはぶっちゃけ興味なかったら本なんて読まなくていいと思ってます。

だって、本より面白いの沢山あるやん。
僕だって、本読むのあんま好きじゃねーし。
ゲームしている方がよっぽど楽しい。

ここで、昔のおじさんとかが、
「今の若者は本を読まないから教養が身についておらん!」

「じゃあ、あなたがゲームよりずっと面白い本を書いて下さい。そしたら、みんな読むと思いますよ。」
と言い返してあげて下さい。

えっ?なに、じゃ今回の記事なんなの?

あ、あーごめんごめん笑

今回はね、本を読んだ方がいい理由だからね!

僕は、最近週2冊は本を読んでいるって言ったのは、まぁ読んだ方がいいからでもあり、ただ単純に

自分で選んだ買った本=自分が興味を持った本
って、ことで、全然苦じゃないしついつい読んでしまう。

ホリエモンの本とかキンコン西野さんの本とかは
めっちゃ、めっちゃオモロイ!!!

読みやすすぎるー!!

本を読んだ方がいい理由

こっから深く鼻くそをほじるよ。

教養の差が出来る。

みんな、おんなじように学校で育てられてきます。
いい成績より悪い成績を上げようとする、平均的に育てられているってことなんだよね。

んで、社会に出たら、うおーさおーしてしまう。

だって、これってみんなと同じことしかしてないから、みんなと同じことしか出来ないんだよね。

んで、これから脱却する方法ってのが

本を読んで教養を身につけること。

が手っ取り早い。

別に趣味にひたすら走ってもいいんだけど、
本の方が圧倒的に効率が良い。

そうすれば、沢山の情報の引き出しを持ってるので、コミュニケーション能力があがるのだ。

少し、年配の方と話すときも本の話は対立に話せる。
だって本書いている人も頭いいから。

人の価値観を勇気を持って触れよう

本を読まないと、人と話すとき自分の体験談だけでしか語れなくなる。
でも、この時代ってみんなどこでも行けるようになったから、
自分の体験してることって別に珍しいことじゃなくなっちゃうんだよね。面接でなんて使えないし。

ここで言いたいのは、本を読んで人の価値観と触れること。
勇気を持って、人の価値観を触れること。

人間ってのは、環境が変わるのを恐れたり、環境を変える人を嫌ったりする。
それは自然なこと。

でも、変わらないといつまで経っても、同じルーティンになってしまうのだ。

価値観を触れることができたら、そのことについて語れるし、自分の言葉にできる。

そして数を重ねて行くごとに、点と点が結び合って、新たな世界が見えてくるかもしれない。


情報を自分のものにする

これからは情報を持ったものだけ生き残って行く。

言うまでもない。

本は、人の価値観を盗む手っ取り早い。

そして、本を読み、この人のここは同意だが、ここは僕と違う意見だ。


とか思いながら数をこなすと、「情報編集能力」がついて、自分のオリジナルの情報を発信できるようになるのだ。

なんか、ワクワクしないか??

終わりに

まぁ、こんな感じかな??

別に、本を読むのが嫌いならそのまま好きなことやってれば僕は全然いいと思う。
だって、あの活字の量気持ち悪いもんなー笑



だが、本から見えてくる世界も非常にあると思う。


では、以上だっ。