ダテカイは最高のインフルエンサーのなる!

僕は嫌だ!!!

ダテカイはウェブ界のタモリさんになります。

21年間生きてきておかしいなと思ったこと。雑談ブログpart17

うぃすーー!


昨日西野さんのブログで読んだんだー!
キングコング 西野 公式ブログ - まだ肩書きで消耗してるの? - Powered by LINE


これはねー、頭いい人のブログだなって思った笑 なんてったって、読みやす過ぎるし、わかりやすいんだ。でも、こんないいこと書いてあるのに周りの日常はやっぱり変わらない。

まぁ、昔からの考え方の縛りが強いのだろう!

学校では頭のいい子と協調性がある子だけ褒められて、いい大学行って、いい会社に入って、結婚して子供産んで、マイホーム買って、退職するのが美徳だと思わされて来た。

今は、その考えがおかしいと少しずつ浸透して来たのかな??
確かに上記の道から外れるのは怖い。大多数の意見に賛同しながら、金魚の糞みたいにくっついて来た僕らには怖いことなんだ!僕も怖い!ただ、この道から外れた方が絶対人生楽しいと思うんだ!!ストレスない生活がどれだけ楽なのか!楽しいのか!!!

なぜ、マイホームを買うの?あんなにお金にうるさい僕らが多額の借金して買うんだぜ。



  • 僕が生まれて21年間おかしいなぁと思ってきたこと。

まず、小学校の三角食べ。小1で先生に教えられたとき、マジでめんどくさいと思った。それは当たり前だと信じ込んだ。
運動会そのもの。まぁ意味わからない。謎の行進。謎のお遊戯。赤組白組で戦うこと。1泊2日の修学旅行。泣いたもん勝ちの喧嘩。帰りの会(もう帰ってええやん)。卒業式。

そして、中学校では、制服で登校し、授業前にジャージに着替える。そしてまた制服着て帰る。体育のラジオ体操からの筋トレ(服汚れるやん)。ワックス禁止。合唱コンクール。お菓子の持ち込み禁止。

高校では、体育のとき、学校が考えた体操のあとに、また一般的な準備体操をする2度手間。頭髪検査に引っかかった翌日に髪を切らなきゃ怒られる(プライベート考えろや)ケータイ持ち込み禁止。遅刻に厳しい。(遅刻の何がいけないの)ゲーム、漫画禁止。

などなど、ほぼ愚痴ですわ。

でも、このおかしいなと思ったことを受け止めてしまうから、みんな同じ人間に育ってしまうんですよね。おかしいと思うことは大事なんです。思考停止にならないことが重要。例えば身近でいうと、サラリーマンのスーツ。

営業スタイルには欠かせないっていう人もいるでしょう。わかります。ではここで言いたい。
人を見た目で判断するなって言った奴はどこのどいつや!!!と。
おかしくないか?
個性は大事とか言っときながら、協調性のある人に育ってていく。癖のある奴は嫌われる。僕は残念ながら、個性はあんまなく協調性もあんまなかった隙間産業系男子だったので、嫌われも好かれもしなかった。


最後。嫌われてきた奴って、僕はすごいと思う。だって、自分を通す奴だから。自分が強いということは周りを気にしない奴だから。
僕が最近感じるのは最近、常識や普通っていう言葉の意味が薄れてる気がする。

はいということで、なんか文のまとまりがなかったですねwみなさんはどう思う???

以上!では!!