学生ブロガーダテカイの書きたいこと気ままにブログʕ •́؈•̀ ₎

今までの価値観を壊したい!人生の視野を広げたい!そんな20代のためのブログ。なんとしょーもない学生カイが解決します!!毎日19時投稿実施中!!!

自分の1日を24時間以上増やす方法

 

 

うぃっすー!

 

昨日、お金を題材にしてブログ書いたけど、

 

お金について。

実践したこと。

 

両方書くとPVって伸びるんですね笑

 

 

まぁ、就活の話で炎上した時の2分の1以下、なんですけど( ՞ਊ ՞)Ⴛ̅̀兯?

 

そんで、今回はお金より重要な

 

時間について

 

 

書いていきたい。

 

 

軽率に見られがちな時間について 

 

今回、なぜ時間について書くかというと、

 

あまりにも無駄にしている人が多いから。

 

駅のホームをチンタラ歩く、学生やブス、サラリーマンに本当にイライラする。

(美女は大丈夫。歩いてるだけで可愛いから。)

 

まぁ、電車に乗るなよって話なんだけど、金がないからね笑

 

まぁ、なんでイライラするかっていうと、

 

僕の時間が取られているから。

 

 

お前らの時間は消費していいんだけど、僕の時間を消費しないでほしい。

 

せめて、早歩きゾーンを設けてほしい。笑

 

 

最近は、チンタラ勢に時間を取られるのが悔しいから、キンドルの内容を音声で読み上げしてもらい、歩いているときでも、本の情報を入れられる仕組みを作り上げた。

 

iPhoneヤバし。

 

 

相手の時間を奪うことに力を入れろ

 

この発想は正直なかった。

 

ソースはこちら⬇︎

 

 

ホリエモンが語る「ヒットメーカー秋元康の"執着心"」|エゴサーチTV#10|AbemaSPECIAL【AbemaTV】 - YouTubeyoutu.be

 

上は有料だが、下は無料である。

神対談なので是非見てほしい。

マジでオモロイ笑

 

そんで、話を戻すと。

 

1日は24時間しかない。

その時間を増やすには、相手から時間を奪うしかないのだ。

 

相手の時間を奪うとは、

相手に自分のことを話題にしてもらうということ。

 

キンコン西野さんの例で捉えるとね、

 

この人炎上のスペシャリストだから、テレビで取り上げられたり、ネットで書かれたりして

 

一般の人から

「最近よくテレビ出ますね」

と言われるらしい。

 

本人は全く出てないのに、こんなことを言われる笑

 

テレビや人の会話にどれだけ話題にされるかによって、

あたかも自分の時間外で自分がいる、働いている?(表現法がわからん笑)ように見せかけている。

 

つまり、相手の時間を奪うってことは、相手にどれだけ印象を残し、話題にしてもらうかということになる。

そして、自分の1日の時間を24時間以上にすることが

 大事なのだ。

 

 

僕の記事を読んで下さっている読者さん。

僕は、この読者さんの時間を奪っていると言える。

 

ただ、この記事は僕のために書いてあるし、

 

「凄いね、毎日書いてて。」

「面白いよね!」

「本音をバシバシ言ってていいね」

 

とか読んでくれて需要があるので、書くことが出来ている。

 

もちろん、需要があるようには書いているんだけどね。

 

僕の時間と、読者さんの時間がどっちもより良い時間になったら、それはそれは幸せなことだ。

 

みなさん、いつもありがとう!!

 

ネットのおかげで僕が24時間休まず働かなくて済んだ。

これもすごくありがたい。

 

 

 

終わりに

 

まぁ、今回の記事は時間を大切にするってよりも、奪うことの意味を書いたね!

ちょっと難しかったかも(´⊙ω⊙`)

 

僕が時間の大切さを書けたらイイネ!

 

では、以上だっ!

 

 

 

僕が実践したお金を貯める簡単な2つの方法

 

 

うぃっすー!!

 

いやー、今日9時間くらい寝てしまいました(^◇^;)

朝起きたら驚き。

いつもは平均7時間半なんですけどね笑

 

自分で確かめないといけないことが世の中にありふれ過ぎていて、確かめ過ぎて昨日は疲れましたね笑

でも、まだまだです!!

 

 

お金の話

 

僕、毎週のように遊び尽くしてますが、お金がかつかつになることはあまり無いです。

 

 

んで、今日は、ある意味みんなが嫌う「お金の話」をします!

 

いや、なんていうだろう。

 

 

よくさぁ、

自己啓発系、本で見るんですけど

 

「お金は必要ない」

「お金は無くても、生活できる」

「生活保護あるやん」

 

とか、ね。

 

いや、そんなこと言われても

みんな信用するわけないでしょってことを言いたい。

 

理由としては、

「お金は必要ない」

⬇︎

はっ?

自給自足しろってこと?


「お金は無くても、生活できる」

⬇︎

無理でしょ!

(てか、上の内容とほぼ同じじゃね?)


「生活保護あるやん」

⬇︎

そんなの世間の目が痛い。

バカにされる。

 

そう!

こんなこと言われても信用しないんですよね。

 

そもそも、

お金の使い方って学校で習わない。

 

 

なんで、生活の基盤で必要なことを教えてくれないの??

国語や、数学よりも、

お金のことを勉強した方が遥かによくないか??

 

 

まず、僕は先生がお金の使い方を知らないんだと思う。

 

お金に知識がない、お金は人生でなきゃいけないものって思っちゃうから

「お金を必要ない!」

って言われても、見えない結界を張っても無理だと思う。

 

生活保護という単語も、学校で教わった限りネガティヴなイメージしか浮かばない。

 

別に、お金もらえるなら生活保護も受給しても良いと思う。

働かなくていいから。

ただ、娯楽には限りがあるよって話。

 

 

なんで今回は、僕がお金を使わない方法を教えよう!

毎月、アホみたいにお金を使ってた僕がなぜこんなに飛び回れるようになったのか。

毎月10万も給料もらってません!おそらく笑

 

今回の条件は

 

大学生。家賃はゼロ。ケータイ代は自分持ち。

 

お金を使わなくなる方法

 

家計簿をつける

めんどくさいし、お金を囚われた感があるが、この文章を読んでいる時点で、

 

お金に囚われている。

 

でも、家計簿をつけるとお金の出ところ。

なにに使っているのか。

無駄な出費が分かる。

 

何よりいいところは、自己管理が出来るようになる!!

お金の自己管理が出来るようになると、生活習慣もいい方面になる!

 

信じられないと思った人は是非やってみてほしい!

 

月0円の貯金から1ヶ月間で30000円貯金できるようになった。

 

断捨離する

 

家のタンスを覗いてみてほしい。

なんか、同じ服があったりするでしょ??

 

他にも1年以上使ってないモノや、漫画など。

 

そんなの全部売り飛ばしてしまおう!!

 

部屋がスッキリすると、

自分にはなにが必要で

なにが必要ではないか見えてくる。

 

 僕は、洋服をほとんど買っていない。

正直、この時期黒ティ、半ズボンとかで過ごせる。

 

なんか物凄く、高いブランドとか着ている人見るんだけど、正直意味あるの?って思う。

 

まじで服が大好きな人なら分かる!!

 

ただ、

「周りのみんながオシャレだから、私もオシャレしなきゃ」

って思ってる人は要注意。

他人の道に走っている!

 

という。

 

そんな、、他人に合わせた服売るか、捨てよう!!

 

 

終わりに

 

まぁ、この2つを実行すれば意外とお金使わないよっ!

って、話し!!

 

貯まったお金を、どこで使うかというと

旅行で使ってますʕ •́؈•̀ ₎

 

では、以上だっ。

相手にどんな奴か知ってもらうために気がついたこと

 

 

うぃっすー!

 

 

本が書きたい!

本を出版したい!

 

そんなことを思った今日の朝。

 

本を出すとなにがいいのかというと。

 

 

メディアの代わりになってくれる。

他の人にも宣伝になる。

自分の考え方が広まる。

ファンが増える。

モテそう。

金がもらえる。

 

まぁ、こんな感じだと思っているわけ。

 

ただ、出すにあたって問題点が山積みである。

いや、そりゃそうなんだけど。

 

色々ある中のうち、

知名度の問題である。

 

いや、知名度が無くても売れてる本は売れている。

 

だけど、そういう人ってめちゃめちゃ勉強してたり、人脈とかそんなのが絡んでいる。

 

ゆーて、世の中売れているっても50,000部売れればそれは凄いそう!!

 

まぁ、凄いんだけどさっ、せっかく売るなら100000万部は行きたいじゃん!!

 

あいつは、やっぱり口だけじゃ無く、実力もある的な。

 

僕の知名度を上げられていない理由

 

まぁ、夢のある話はハンバーグ並みに好きなんだけど、そろそろ空っぽの内容の話は置いておこうと思うわけ。

 

で、今回は知名度についてピックアップして行きたい。

 

僕は知名度を上げる為に、ブログをやっている。

んー、知名度を上げる1つに、ブログをやっていると言った方がいいのかな??

 

まぁ、どーだっていいんだけど。

 

ブログって、まずさぁ

リンクに飛ばなきゃいけないじゃん??

 

そこで、

「ちょい気になったけど、だりーから見なくて見なくていいや」

ってなっちゃうケースもあるわけ。

 

ただ、闇雲にブログのリンクを貼り付けるだけではダメなんだって気がついた!!

 

まず、僕には発信力がない。

コンテンツは良くても発信力がないために、まず知ってもらってない。

 

知ってもらってない=世の中に存在していない

 

のと、同じこと。(めっちゃいいこと言った笑)

 

なので、まず誰でも見ることのできる

第1情報というのかな??

 

ツイッターや、フェイスブックで有力なつぶやきをするべきだと考えた。

 

「こいつは、どんなことを考えているのか。

こいつは、どんなやつなんだ?」

 

と知ってもらうこと。

ただ、闇雲にツイートするだけではダメ。

 

そして、引用リツイートを率先して使い、巻き込みを狙うことを戦略にしてみた。

そうすると、いいねやその感想にまた引用リツイートをしてくれる方がいる!!

 

これぞ、巻き込み方戦略

 

 

 

 

まぁ、こんな感じで今日からスタートやで!笑

 

ついでに、僕のフォロワーになってください。笑

岩舘 開@はてなブログ (@datekai) on Twitterhttps://mobile.twitter.com/datekaimobile.twitter.com

 

終わりに

 

つまり、まず第1情報で相手にどんな奴かを知らせて、僕のブログに興味を持ってもらうのも大事なのかと思いました。(作文)

 

では、以上だっ!!

 

 

 

 

枠に囚われた考え方。

 

 

うぃっすー!

 

このブログは、僕の個人メディアなんで書きたい事を書かせてもらう。

まぁ、はなっからそのつもりだけど。

たまに、愚痴か?みたいな文章と捉えられると思うが、僕的にはこの考えに皆さんがどう反応するか、この考えを広まって欲しいなと、思って書いているのでご了承下さいな。

 

まぁ、昨日から引っかかることが沢山でき過ぎてしまい、それを文章にできないってとこが悔しいとこでもあるんだよね。

 

1つ思うのが、小学校〜高校とか大学とかに言えるんだけど、枠にはめられ過ぎなのかなと思うんだよね。

 

大きな枠組みとしては、

 

集団生活で、

みんな同じ歳。または、年齢が1歳、2歳くらいし離れていないこと。(大学は違うかもだけど。)

 

これが、本当につまらない制度だなと思うんだ!!

 

 

「同じ歳の仲間で何かしたい!」

「同じ歳でせっかく出会えたんだから何か残そう!」

 

とかいう、先生や、そんな学生の言葉を良く耳にするんどけど果たしてそうなのだろうか。

 

まず、同じ歳っていう時点でつまらない考えである。

なぜ、自分から敷居を上げてしまうかがわからない。

 

この考えを持つタイプは本当にバカだなと思う。

 

同じ歳でやりたい理由としては、

 

気が楽だから、

意見が合いやすい、

言いたいこと言える。

 

 

こんなとこだと思う。

まぁ、今の大学生の気持ちなんて分からないんだけどね。

 

 

 

空気を読みつつ、なぁなぁで楽しくやりたい!にしか感じない訳なんだね。

 

空気を読むって、結局は大衆側につくって事だし。

 

実際は言いたいこと言えないやつ多いし。

 

 

人の気持ちを第一に考えて、足が遅い人も待ってあげて、みんなで同じ意見にして、雰囲気を大事にして、

 

一歩進もう!

 

こんなんじゃ、いつまで経っても進まない。

 

スピード感がまるでない。

 

遅いやつは、置いていって

先に進んでしまえばいい。

 

結局周りを気にし過ぎなんだよね。

 

人の意見と全く同じになることなんてありえないんだから、嫌われる勇気を持って、どんどん進んだ方が絶対楽しい。

 

例え、1人ぼっちになっても

不思議なことに新たな仲間ができるんだから。

 

そんなことを僕は実感した。

 

 

だから、今学校で友達いないやつも、大丈夫!

学校という閉鎖的なコミュニティを抜け出せばいいんだから。

 

歳上の先輩とか、枠にとらわれない友達とかは僕は大好きだ。

僕より、人生を経験しているのですごく参考になる。偉大だ。

そして、こいつオモロイなと思う友達は、他人にいつの間にか指名されたキャラを演じていない。

指の数ぐらいしかいないんだけどね笑

 

 

終わりに

 

どう?ネズミ講ぽかった??笑

 

 

では、以上だっ!

ダテカイが聞かれてもいない質問に答えるコーナー

 

 

うぃっすー!

 

はい、今回は

 

 

ダテカイが聞かれてもいない質問に答えるというコーナーです!!

たまに、マジな質問も答えますʕ •́؈•̀ ₎

 

 

ただの自己満足です!!!

 

 

ダテカイが聞かれてもいない質問に答えるというコーナー

 

年齢はいくつ?

21歳です。もーすぐ22歳になるよ。

心は14歳くらいかな??

 

なんでそんな頭おかしいことばっかり言ってるの?

はい。人目を一切気にしてないからです。

言いたいことは言います。

言いたくないことは言わないです。

 

てか、なんでそんな頭おかしいの?

はい。ホリエモンの「本音で生きる」と、いう本を読んでから、今までの自分ってなんだったんだろ〜って思ったからです。だから、頭がおかしくなりました。

 

僕は大学生です。ダテカイさんみたいに行動力のある人になりたい!

では、まずお金を節約しましょう。

服、モノには一切お金かけない。

色んな自己啓発本では、「お金に囚われるな」と書いてありますが、そんなの無理です。

ある程度資金がないと難しいです。

普通の大学生はお金がないからアルバイトをする。アルバイトをしないためには?

無駄なお金を使わない。

 

あと、僕もまだまだ行動力のないチキンです。

 

今まで生きてて1番楽しかったのは?

ナウ。

 

HIUは宗教?

「背中押します」教です。

 

HIUってそもそもなに?

それぐらい調べられないと入ってもすぐ辞めるよ。

そもそも、入るまで行かないかもw

 

てか、なにがきっかけで入ったの?

サッカー部を引退して、入ったよ。

部活やめよう部です。

 

ナルシストなの?

自分に自信を持てないやつは、誰かのマリオネットになる人生だよ。

人に、お前はこういう奴だと言われた通りにキャラを演じて、全ての原因を人のせいにするやつ。

結局、他人が決めたキャラを過ごすだけ。

 

キモいです。

気にしてくれてありがとう。

 

結局今なにやってるの?

大学行ったり、バイトしたり、イベント企画したり、ビールかけイベントのスタッフやったり、事業化を目指そうプロジェクトに参加させていただいたり、大学生だけの西野さんの講演会実行委員になったり、ブログ書いたり、ルーティンの作り方を実践してみたり、本読んだり、色んなイベント飛び込んだり、フットサルやったり、プレ4やったり、料理人になったり。

 

とにかく、遊んでます。

 

なにがしたいの?

質問がざっくり過ぎ笑

いつも、会うたんびに違うことしてる奴かな?カッコよくね?笑

 

「あ、おれ?今、パン屋さん」

 

カッコよくね?笑

 

 

終わりに。

なんか、自問自答しているみたいで楽しかった!笑

 

いや、自問自答なんだけど笑

 

 

では、以上だ!!

 

 

挑戦アレルギー

 

 

うぃっすー!

 

 

僕は、思うんですよ。

 

街に出てる本。

経営者の成功体験的な本。

 

 

みんな凄いこと書いてある。

凄いこと書いてあるんだけどみんなが行動に移して実践しない理由。

 

 

それは、成功体験しか書いてないのが多すぎるからだと思う。

 

いや、中にも

 

失敗したー

 

みたいなこと書かれているけど、結局その人は成功している。

成功したからその本を書けている。

 

だから、僕はその信憑性を高めるためにブログに成功も失敗も記していこうと思います!

 

「お前、大口叩きすぎじゃない?それってお前が成功する前提で書いてるじゃん。」

 

とか、言われそうですが、これぐらいでも言わなきゃ多分、なにに対しても成功しないと思うわけなんだよね。

 

 

生き物の本能 

生き物って、自分の身に対する危機感に敏感で、自分の身を守るために常に安全な方向に行く。

 

同様に、人間は身を守るために成長した。

人間自体、単体だけで見ると弱い生き物なので集団で固まって暮らし、分担作業というものを覚え、動物に襲われないように武器を開発した。

 

こう考えると、挑戦出来ないのも無理はないのかな?って思うんだよね。

 

 

でも、同時に同じルーティンだ毎日つまらないという事実もある。

 

行動したいけど、怖い。だけど、それだとつまらない笑

 

なんてワガママなんだ笑

 

 

 

生きているだけだったら、車や電車なんていらない。場所を移動する必要もない。むしろそっちのがリスクだ。

だけど、挑戦したやつがいる。

 

それは好奇心が原点だと思うんだよね。

 

あ、あの山の先になにがあるんだろう?

海に終わりはあるのだろうか?

 

自分の本能に争い好奇心だけで、死のリスクを省みないバカがいたから、今、こんな生きるのに必要ないものばかりがある世の中がある。

そのバカのせいで楽しいことが沢山ある。

 

だから、結局どの時代も挑戦する人はいるのだ。

 

今に限った話じゃない。

 

挑戦し続けること

 

僕は、なんか知らないけどここ3ヶ月間挑戦を何かしら、し続けている。

21年間、どんだけ挑戦しなかったんや!って話!笑

 

僕の挑戦は、受験勉強とか、ちょー有名な企業に就職するという、結果がみえる挑戦じゃないんだよね。

(ごめんね。語弊生むかもしれないけど、言葉が見当たらない笑)

 

そりゃ、医者とか目指している人は本当に凄い!!

けど、その挑戦は目に見えている。いや、本当に凄いんだけどね。

 

じゃなくて、僕のこの3ヶ月間は

暗闇の中一歩一歩震えながら進む挑戦だ。

結果なんて想像出来っこない。

 

まぁ、挑戦なんてしなくてもいんだよ。別に。

挑戦しなくたって、働き口はよくも悪くも沢山あるし。

 

 

だから、僕は挑戦するという行為自体進めない。

しなくてもいいんだから。

「やればいいじゃん」

とは心の中で思うけど。

 

でも、した方が

一日一日物凄く濃くなるってこと。

 

なんで、こんな記事書いたかというと、

今、挑戦しようとしてることが失敗しそうだから。

 

でも、出来るとこまで粘ります!!

 

挑戦アレルギーをもっともっと乗り越えたいですねー!

 

では、以上だっ!!

 

 

追加

 

なぜ、僕がこんなに挑戦したい!って思ってこの記事を言ったのは

 

f:id:hinata0918:20170623151252j:image

 

クラファンを成功させて開いた、コーヒー屋さんのせいである。

7月16日までやっているので、

だれか一緒に行きませんか?

行くのめんどくさいですけど笑。

マスターは聞き上手。

挑戦している人からアドバイスなどもらいましょう!笑

僕の嫉妬する人。その2

 

 

ういっすー!

 

 

最近、嫉妬に対する記事が多いです!!

 

前回の↓

 

www.kaikailog.com

 

 

自分より、少しでも優れていたり、

ちょっとでもいいなぁとか、けなしたくなる気持ちは全て嫉妬だと思います!!

 

はあちゅうさんとかは凄い!

毎日炎上してます!

山火事です笑

 

lineblog.me

 

んで、今回も僕が嫉妬する人について書いて行きたいと思います!!

 

キングコング 西野さん

 

 

はい!

この人、キングコング西野さん!!

 

なにに嫉妬するのかまとめてみました!

 

オモロイ

とにかく、オモロイ。

ブログが更新されたら電光石火で見ているのですが、たまにすんごいオモロイのがある。

やはり、芸人さんですね!!

 

話のテンポというか、波長が独特!

 

あと、話がわかりやすい!

僕みたいな読解力ない人でも読める!!

 

lineblog.me

 

 

 

視野が広い

物事を全て客観的に捉えられるところが凄い!

「その問題を、その視点から見るかぁ」

みたいな、驚きがある!

 

他人を気にしない

他人を気にしない生き方がすごく素敵だと思いますねー!

好かれるってことより、逆にマイナスを利用して母数を増やそうとしていること。

むしろ、彼にとって炎上とは、プラスなのではないかと思ってしまう。

 

失敗を恐れない

彼の著書「魔法のコンパス」を読んでみたのだが、行動1つ1つがデカイ!

失敗を恐れず、まず1つ行動する。ことを徹底的にやっている!!

失敗を知っているから、また次のステップに行ける!!

 

 

クラファン、集客が凄い

視野が広い点からなのかよくわからないが、クラファンや集客が凄い上手。

今までの常識を使わず、疑い、独特の目線から物事を進める。

人を魅了する力があると思う。

クラファンの集まった額も半端ないけどね。

 

ただ、1つ心配です

最近、めちゃめちゃ行動し過ぎて、逮捕されんちゃうかな?と笑

ホリエモンみたいに、誰かが

「こいつ、マジ危ないから止めてくれ」

と言い出して逮捕されるのかな?と思ってしまう!

 

まぁ、大丈夫か笑

 

 

終わりに

 

どうでしょう?

今ノリに乗っている西野さん。

今後のご活躍楽しみにしております!!!

 

絶賛クラファン中です!是非!!

 

camp-fire.jp

では、以上だっ!

 

追記

当たり前ですけど、これ自主的に西野さんについて書いた記事です。

 

あと、このクラファンで講演会を買った大学生の実行委員をやらさせていただけることになりました。詳しくは↓

 

www.kaikailog.com