カイカイログ

ダテカイと申します。個人で生きるためのブログです!毎日更新をしています!

アンチが来るのはあなたが人を魅していることを意味している。

 

 

sarahah

という、今話題になっている質問を募集するボックス的なやつなんですが、

匿名メッセージアプリ「Sarahah」のやり方ご紹介:アカウント作る・登録など - NAVER まとめ

 

僕も便乗して、質問募集してみました!

 

そしたら、こんなのが来ました。

 

f:id:hinata0918:20171124085931j:image

 

「やっと、来た!」

っと、思ったらしょーもないやつきた!笑

 

そっちのショックだわ。

質問来たと思って期待して見て突き落とされた気分だわ。

 

だったら、送ってくるな!笑

 

まぁ、僕ぐらいになってくると、こーやってアンチもちらほら出てくるようになるんですよ(自分で言ってしまうw)。

 

こうやって言ってくる人は、僕より才能がないやつなんですよ。

 

むしろ、僕より才能ある人は自分の時間を大切にしている人なので、まずこういう意味のない文章を飛ばしてきません。

飛ばしてくるとしても、アドバイスとかだと思います。

 

だから、こうやって送られてきても気にしないで、さっさとブログのネタにしてください。 

そして、忘れて下さい。

 

でね、これはいい機会なので

『才能』

という意味を改めて調べてみたんだ。

そしたら、こんなんが出てきた。

 

さいのう
【才能】
ある個人の素質や訓練によって発揮される、物事をなしとげる力。

 

才能=素質

だけかと思ってましたが、

才能=訓練によって発揮される、物事を成し遂げる力

 

でもあったんです。

 

確かに、今の僕には才能なんてありません。

ただ、才能とは別にその人の元々の能力だけで判断されることでなく、努力でも身につくものなんですよ。

 

だから、こうやってメッセージ送ってくるやつはものすごくバカだなって思ってます。

毎日なにをしていたらこんなバカになれるんだろか、教えてほしいです。

 

自分には素質がないと思い、努力もしたことない、お家で匿名のアカウントでSNS上でしか自分を表現できなくて人の揚げ足取っているバカな奴です。(ぼろっカスにいうw)

 

実は、僕は昔からめちゃくちゃ口が悪くて、通知表にいつも、

『頑張り屋で、人思いなんだけど、口が少し悪いです。人のことをもう少し考えましょう』

 

っと、毎年毎年書かれる勢い(うるせーバーカと思ってましたw)で、両親に何度怒られたことか。

『人思いだけど、人のことをもう少し考えましょう。』

って、どっちやねん!!

 

 

頑張っているあなたにも絶対アンチはくるんだよね。

だって、頑張ってるあなたが魅力的で美しいから。

 

簡単に言うと、

学校の、めちゃくちゃ可愛い女子のことを絶対嫌っているやつがいるアルアルあるじゃないですか?

 

人を魅了する人には必ず裏の人間が来るってことアル。

 

だから、アンチが出て来るっていうことは、あなたが人を魅了してきた証拠あるヨ。

 

だから、気にせず頑張るアル!

 

あなたはあなたの時間を生きアル。

 

 

 

アルを付けると、説得力なくなるアルね・・・

 

 

 

初めてお会いする方に話しかけるときのダテカイのマインド

 

また、真面目な話が続いてしまったので

少し緩くいきたいと思ってます。

 

「価値観を変える」

ということは、自分の人生の選択肢を広げるためにとっても大事なことです。

 

僕は、とにかく自分の可能性を広げたい。

そして、沢山面白いことをしていきたいと常日頃から思ってます。

 

さてさて。

大事なのは、価値観を変える方法ですよね?

 

それは、

「人と会ってコミュニケーションを取る」

ことです。

 

イベント会場に行っても、話さないのでは、

全く意味ありません。

 

「みんな凄い人なんだろうなぁ」

とか

「自分、笑われるんだろうなぁ」

とかそれでも思っちゃいますよね!

 

僕も思います。

 

そんな方にこれはオススメ! 

人に話しかけるときの僕のマインドはこんな感じです。

未来の自分が今の自分に

「今やれ!そうしないと後悔するぞっ。そのままじゃいつまで経っても変わらないぞ!」

 

って言われている程で話かけます。

 

すると、勇気が出るんですよね。

 

相手と話しているときに微妙な空気感になっても、別に大丈夫です。
相手、絶対に覚えてないから笑


だから、また再トライしてみてください。

すると自然に声かけられるようになります。

 

僕も、つい最近にライブ配信サービスの「showroom」の社長、前田祐二さんの講演会で、始まる前に前田さんに直接

「質問タイムの時に、1番に質問させていただいてもいいですか?」

と声をかけました。

 

(質問タイムで指名されずに、質問しないでその場から帰るのが本当に怖かったんですよね。)

 

 

すると、

「全然いいよ!いいよ!」

と、言われました。

 

勇気を振り絞ってよかった。

そして、質問できました!!

足めちゃくちゃ震えてましたけど笑

 

こんな感じでどんどん成功体験を積み上げてみてください。

 

自ずと自分に自信がついてきます。

自信がつくと、相手に興味を持ってもらいやすくなったり、話ているのが楽しくなります。さらに相手にも覚えてもらいやすくなり、期待されやすくなります!!

 

自信をつける1番の方法は、

自分を信じること

です。

 

自信の無い人になんて、面白い人はやってきません。

話しても面白くないですから。

 

是非!

勇気出して話しかけてみましょう!!

 

ただ、闇雲ではダメですよ!相手の時間を奪うことになるので。

相手の時間を奪うってことを意識してくださいね!

 

一緒に頑張ろう。

 

 

 

好きなことで生きたかったので、『「好きなことをだけで生きていく」という提案』を読んだ。

 

f:id:hinata0918:20171122174800p:plain

 

「好きなことだけでやって生きていく」という提案

 

の本から参考に

「好きなことを見つける方法」について、

昨日記事に書きました。

 

www.kaikailog.com

 

 

今回は少しコアな部分。

好きなことをやって生きていくには、ただ単に好きなことだけやっていてもダメということをお伝えします。

 

ただ、好きなことだけをやっても、あんまり成果はありません。

 

「僕たちの想いをどれだけの人に伝わるのか。」

が鍵となってきます。

 

自己満だけで済ましているのでは、よっぽどの才能がなければ誰にも響かないと思ってます。

 

どう伝えれば、アイデアや想いがパブリックになるか。

 

会話の中で必要なのは、

「自分の想いをどうやったら相手にわかりやすく伝えるか?」

ですよね?

 

では、どうやって自分の想いをパブリックに伝えられるのでしょうか?

 

それは、

「作り手のプライベートが、他人のプライベートになりうるか」

が大きな鍵になってます。

 

受けて側に伝わってこそ、プライベートはパブリックなものになるんです。

そのためには、相手のことをどれだけ考えているかが重要になります。

 

プライベートな想いは重要です。

それはその人のオリジナルティがふんだんに出るからです。

でも、「パブリック」にするという作業を経て、初めて人に見られるコンテンツなるのです。

 

人に見られていないコンテンツはないも同然。

 

注意したいのは、マイナーな作り手の作品でも、相手のことを考えて作れば、必ず人の共感を呼び起こして、世の中に広がりメジャーになるんです。

 

だから、コンテンツに生み出すのに必要なのは、

「作り手がメジャーかマイナー」

ではなくて

「そのコンテンツがパブリックかプライベートか」

が重要になってくるのです。

 

まぁ、簡単に説明すると、
無名のうちは、プライベートなことだけやっても受けて側のプラスにはならないんだから、相手がどんな情報を受けたいか考えろ

ってことです。

 

ただ、有名になったら、プライベートなものにも価値が出てきます。

 

価値の反転です。

 

この人の作品ならきっと良いものだ。

という信用が出てくるのでしょう。

 

こんなことが書いてありました。

 f:id:hinata0918:20171122180254p:image

 

 

まず、好きなことで生きるためには、実績を積みあげる。

そこから信用を生み出して、

本当に本当に好きなことをやった方がいいんですね。

 

多くのインフルエンサーは、

自分がやってきた努力の部分を語りません。

当たり前だからと思ってるからです。

 

だから、

その読みをすっ飛ばして、ただ好きなことだけをやってもあまり上手くいきません。

 

まずは、相手にどう伝えるか?

相手のことを考えているのか?

 

を見直してみるのが良いでしょう。

 

 

 

 

好きなことの見つけ方。

 

 

f:id:hinata0918:20171121225055p:plain

今回は

『好きなことだけやって生きていく』という提案

という本から好きなことの見つけ方について書いてあったので要約して記事にしていきます。

 

 

好きなことだけで生きていく

 

好きなことだけで生きていく。

 

そんな夢のようなことが近未来で現実になるんだな

僕は感じてます。

 

その理由は

SNSを見ている限り、年々好きなことで生きている人が増えているからです。

 

プロブロガーや、動画配信者などなど。

 

色んな本を読んでいると、近い将来やりたくない仕事からなくなっていくと書かれているのをよく見ます。

 

どうせ、やりたくない仕事をやるんだったら、好きな仕事をしたいし、人生のほとんどを嫌なことに費やしたくない!

 

今のうちに好きなことだけで生きていける準備をしようと僕は考えています。

 

何より人の役に立ちたい。

僕は、1匹オオカミを好んでいるんだけど、凄く寂しがりやだから人から必要とされたい、めんどくさいやつなんです。

 

この本を

手に取った理由は、

「自分の好きなことってなんだ?

どうやったら好きなことを仕事につなげられるんだ?」

と思ったからです。

 

本記事は、好きなことの見つけ方について紹介していきます。

 

好きなことを見つけ方

 

好きなことが見つからない人は『好きなこと』に縛られている人なんです。

『好きなこと』は必ずしも、夢や自分のやりたい職業ではないのです。

 

好きなことだけで生きていく最大のコツは、『好きなことを創造すること』なんです。

 

つまり、好きなことを自分で作ってしまうんです。

(当たり前のことなんだけど、まずは自分から好きなことを見つけに行動しなきゃいけないよ。)

 

具体的な好きなことの見つけ方は

  • 色んなものに興味を持ち、それについて知ろうとすること。

気になったものをすぐにグーグルなどで調べる。

  • なんでも『つまらない』という先入観をなくすこと。

世の中すべてをたどると、自分につながることがあるので、先入観だけで好きになる機会を失ってはいけない。

  • あらゆることを『自分ごと化』すること

あらゆることを当事者意識を持つこと。すべてが自分に関わっているんだと意識することが大事なことなんだ。これを持つとすぐ周りと差をつけることができる。

 

終わりに

好きなことは突然降ってくるものではなく、自分で見つけるものである。

何より一番これが必須であります。

 

ほんの一部しか紹介してないですけど、読みやすくていい本でした。

次回この本のコアな部分を紹介していこうと思います。

 

(ブログやってる人必見!)ブログのネタの探し方!

f:id:hinata0918:20171120214429j:image

 

こんばんは、ダテカイです。

 

ダテカイは毎日ブログを更新続けているので、たまにネタが無くなります。

 

たまに無理やり探します。

 

でも、このネタ探しによって、さらにまた視野が広がります。

 

なんと、今日はそのブログネタがありませんでした。

 

だから、探しました。

そしたらモノの1分で見つかりました。

 

 

 

ネタの宝庫「Twitter」

 

そう、Twitterはまさにネタの宝庫。

 

僕は、普段思ったことを

ツイートしているので、自然とネタに使えるモノが揃ってるんですよね!

 

今日は、あるツイート2つについて言及していきましょう。

 

以下をミニブログ記事としてもていただけるといいです!

 (自己啓発ぽくなっちゃうので実践してみます!)

人間はなぜ食物連鎖でトップなのか?

 

 

こんな、立派なことをつぶやきました←

 

これは、オリエンタルラジオの中田敦さんの本

「天才の証明」

の一部の文章を僕なりに要約して、ツイートしたもの。

 

こうやって、呟くと、理解力がさらに深まるんです。

 

あと、144文字という文字数で、どれだけ中身を深くできるかということも考えるので、いいことづくしです。

 

僕みたいに、相手に物事を伝えるのが苦手な人は是非やった方がいいです!

楽しいですし!

 

 

f:id:hinata0918:20171120220146p:image

(因みにここから、こんな感じに要約しました。)

 

 

「自分の為のブログなのに、PVの為にやってる感じがしてきちゃって辞める」ってのは甘えでしかない

 

 

 

これは、あるとき僕が電車で考えたことをそのまま書いた。

 

こんな感じの話をよく話を聞きます。

 

プロブロガーさんたちもこれを乗り越えたし、

ここで挫折してきた人はめちゃくちゃ多い。

 

だから、僕は続ける。

そして、そこで辞めちゃう人は違う得意分野に移行しちゃった方がいい!

結局、プロブロガーやユーチューバーも戦略をめちゃくちゃ練っている。

だからPVのためにやっている自分が嫌になっちゃったっていう人は、ただ単に

自信がない人

なんだと思ってます

 

だって、自分ためにやっている人だったらそもそもPV気にしないでしょ。

 

終わりに

 

こんな感じで、一つのツイートで、まぁまぁネタになります。

是非、日々考えたことをツイートなどして、ネタを拾うトレーニングなどしてみてはいかがでしょうか?

 

続けてみる↓

 

www.kaikailog.com

 

ハタシアイ(格闘技の試合)に出場した振り返りをしてみた

f:id:hinata0918:20171119182614j:image

 

ハタシアイの感想と今までの気持ちを書こうと今日は思う。

 

一つ、注意があって、僕は手を怪我したので今日は短めで勘弁して下さい。

 

感想としましては、

楽しかった!

のと、

やっと終わった!

っていう感じです。

 

このやっと終わったって

感じは学校のテスト後のあの気持ちですね笑

 

申し訳ないことに最初はあんまりやる気も出ずに、練習を結構サボってしまいました。

 

けれどこのままだとヤバイなと感じ

ちょこちょこ2週間前から準備をしました。

 

ランニングからの、前跳び500回、二重跳び100回、一キロくらいのダンベルを持って1分半×3のシャドーボクシング。

 

を全部合わせて30分くらい。

 

練習量は少ないですが、

これくらいじゃないと、すぐ嫌になっちゃうと思ったのです。

さらに、他にもやりたいことあったので、短い時間でサクって終わらせました。

 

ダンベルを持って練習してたのは、ボクシンググローブが意外と重かったからです。

 

スパーリングしてるときに、

凄く疲れるなぁ〜

っと感じていました。

 

スタミナだけは自信があったので、おかしいなと思ったら、

腕の筋肉が疲れすぎて、後半全く戦えないという状況になっていたのに気がつきました。

 

じゃあ、腕の筋肉をつけようと思い、

ダンベルを持って練習しました。

 

お陰で試合後も、

あんまり疲れていなくインタビューにもはっきり答えられましたw

 

あとは、HIUの方が開催してくださった、週一回の練習会。

 

価格も安くて丁寧に教えて下さり本当に助かりました。

 

あと、こっそり僕も逆ライザップしました!笑

57キロ→60キロまで増やしました!笑

太りやすい体質なんです。。。

 

 

結果は、1ラウンドKO勝ち。

 

僕を鼓舞してくれたり、応援してくださった皆様ありがとうございました。

 

試合で感じたのは、

短い勝負のときは、アドレナリンを出しまくった方がいい

ということ。

 

最初から勢いをつけて攻撃しないと、相手にパンチなどを食らって、逆に大量に体力を失っちゃうからです。

 

だから、レッドブルを飲んでカフェイン摂取したり、大声で叫んだりしました笑

 

あと、もう一個大事なことがあって、

会場を盛り上げるのは

やっぱり選手がやらなきゃだめなんだなって感じました。

お客さんを楽しませるのも一つ大事なことだと痛感しました。

 

このことはどこかで必ず役に立つことでしょう!

 

みなさん、ありがとうございました!!!

 

 

ぼくの約8ヶ月間いつの間にかに埋め尽くされている

 

f:id:hinata0918:20171118143557j:image

 

こんにちは。

ダテカイと申します。

 

本日、ハタシアイなのですが、

非常にワクワクしております。

 

www.kaikailog.com

 

 

 

こんなドキドキ、ワクワクする試合は久々でございます。

 

お金があまりかけられない中、ほぼ自主練と、たまにHIUの方と練習させていただいただけ。

 

練習メニューは、基本的に自分が考えたやつで、それは合っているのか間違っているのかわからないですが笑

 

考えてみれば、ぼくのこの8ヶ月間は今までの僕と比べて、怒涛の日々だったと思っております。

 

3月にHIUに入って、同時に就活して、

4月は忘れた。

5月に内定もらったり、ビールかけイベントをやったり、

6月に初めて自分でイベント主催したり、

7月にクラファンして、3時間半で成功したり、ヒッチハイクして、ラジオに特別出演させてもらったり、

8月はギャルと友達になりに渋谷でスケッチブック掲げたり、ヒッチハイクで香川行って、ホリエモン祭りにてBBQなど奢っていただいたり、

9月はなにしたか忘れた。

10月は西日本貧乏旅で、9日間友達と2人でカンパだけで生き延びました。

 

今まで、

「ヒッチハイクなんてやりたくねーわ」

っと思っていたら、3ヶ月後にはヒッチハイク常習犯になっていたり、

 

「ゼプラスでイベントなんかできっこないや」

と思っていたら、2ヶ月後にはイベント開催常習犯になったり、

 

「クラファンなんて、ぼくは集まりっこない!」

第1なんか怖い!って思ってたら、2ヶ月後にはクラファンをやったり、その数ヶ月後にはポルカ常習犯になったり。

 

9月にハタシアイを観戦したあと、

「僕格闘技なんてやりたくない」

と思っていたら、1週間後にHIUハタシアイ絶対王者から、ハタシアイのオファー来て、出場することになり。

 

なんか、怖いからやりたくない!

って思ったことを数ヶ月後には僕は何だかんだやってるんです。

 

臆病ものなんだけど、2ヶ月後にはなんかアクションを起こしています。

 

やりきった後はいつも清々しい気持ちになる。

 

人生楽しい!

ハッキリそう言えます。

自分が今までで1番キラキラしてます。

周りの誰にも負けないくらいに。

 

だから、これからもずっと挑戦し続けるし、沢山失敗する。

キラキラし続けます。

 

宜しくお願いします!!